電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 紋別漁協タコ箱伸長 数量金額とも3倍

新聞記事

紋別漁協タコ箱伸長 数量金額とも3倍

2014年12月08日

順調な水揚げが続いたミズダコ(4日、紋別港)

 紋別漁協のタコ箱は10月末現在、低調だった前年同期の3倍となる110トンを水揚げ。金額も2.8倍の6178万円と伸長している。第3清徳丸(14トン)の清水裕次船主は「夏の盛漁期を過ぎてもまとまって獲れていた」と振り返る。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る