電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 宮古水産物商業協同組合 イサダでさつま揚げ

新聞記事

宮古水産物商業協同組合 イサダでさつま揚げ

2014年12月08日

新商品の「おきあみーと」と「桜鱒へしこ」

 岩手県宮古市の宮古水産物商業協同組合(島香尚組合長、電話0193・62・5061)は11月28日、商品開発したイサダ(ツノナシオキアミ)のさつま揚げとサクラマスのへしこ(ぬか漬け)のお披露目と試食会を宮古漁港のシートピアなあどで開催した。両品とも好評で、来春の販売開始に向け手応えを強くした。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る