電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 日本海トド、年501頭採捕へ 従来比2.5倍

新聞記事

日本海トド、年501頭採捕へ 従来比2.5倍

2014年07月28日

 水産庁は24日、札幌第一合同庁舎で「トド管理の見直しに関する意見交換会」を開き、日本海の採捕枠を従来の約2.5倍に当たる501頭とする管理方針案を提示した。意見交換の内容を踏まえ、8月までに新たな管理方針を決定、9月から施行する考え。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る