電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 「おとひめこんぶ」適温・風が品質の鍵

新聞記事

「おとひめこんぶ」適温・風が品質の鍵

2021年03月22日

促成の若葉の天日干し(3月15日)


 えさん漁協椴法華地区で、促成の間引きを利用した「おとひめこんぶ」の生産が始まっている。春の薄く軟らかい若葉を乾燥させた早煮昆布で、着業者は乾燥機の温度や風の循環に気を配りながら良質な製品に仕上げている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る