電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 気仙沼ほていコラーゲン入り新商品2種発売

新聞記事

気仙沼ほていコラーゲン入り新商品2種発売

2014年03月31日

1食食べきりサイズで冷やして美味しい「コラーゲン入り ふかひれスープ」

 宮城県気仙沼市の気仙沼ほてい㈱(山本達也社長、電話0226・22・5300)は、4月から女性をターゲットにした「コラーゲン入り ふかひれスープ」と、ブリ缶詰のシリーズ品最新作となる「ぶり大根」を発売する。
 「ふかひれ」生産量日本一の実績を誇る気仙沼で同社は、さまざまな「ふかひれ」シリーズを展開している。濃縮スープシリーズの「広東風」「北京風」「四川風」のほか、アッパータイプの、鶏肉入り・かに肉入りストレートスープ、ギフト用セットや高級ふかひれ姿煮、さらにはふかひれラーメンなど、多彩なラインナップを誇り、いずれも高い人気を得ている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る