電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 常呂・マスコスモ合同会社、カキとホタテを提供

新聞記事

常呂・マスコスモ合同会社、カキとホタテを提供

2020年11月30日

イタリア料理店「ミア・ボッカ」の期間限定パスタ。カキに加えホタテも提供した


 常呂漁協の若手漁業者が立ち上げた「マスコスモ合同会社」(川口洋史社長)は、今冬も北海道イタリアンバル「ミア・ボッカ」のパスタ料理に地場産のカキとホタテを提供している。生産者の顔が見える食材が好評を博し、札幌市内はじめ道内外各店舗の販売数はうなぎ上り。川口社長は「今回はホタテも提供した。ぜひ味わってほしい」と喜んでいる。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る