電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 札幌市場の生筋子、取り扱いは堅調

新聞記事

札幌市場の生筋子、取り扱いは堅調

2020年10月12日

特売を展開する札幌市内量販店の生筋子コーナー


 札幌市中央卸売市場の生筋子消流は、昨年比3~4割高の高値相場を形成する中、取扱数量が10月上旬まで堅調に推移している。在庫払底で加工筋が早々にいくらの生産で手当て。一方、量販店は昨年実績を追った販売攻勢で引き合いは強いものの、逆ざやで消耗戦の様相も呈している。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る