電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 噴火湾加工貝増産も平年値に届かず

新聞記事

噴火湾加工貝増産も平年値に届かず

2020年06月08日

水揚げに苦戦した噴火湾の2年貝(2月)


 2019年度(10~5月)シーズンの噴火湾加工貝(2年貝)出荷が終漁した。7単協(いぶり噴火湾・長万部・八雲町・落部・森・砂原・鹿部漁協)の総水揚量は3万4403トン。大減産に見舞われた18年度比で86%の増産となったが、平年並みの17年度対比では46%減にとどまり回復には至らなかった。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る