電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 高山のスーパー駿河屋、一押し商品に「金メダル」マーク

新聞記事

高山のスーパー駿河屋、一押し商品に「金メダル」マーク

2020年03月16日

なぜ薦めるかの理由を示したサバ缶詰のPOP


 高山・飛騨両市にスーパー5店舗を構える㈱駿河屋魚一(溝際清太郎社長)の「駿河屋アスモ店」では、POPなどを積極活用して各商品の魅力を発信している。元ドライ商品バイヤーの田口益男副店長は一押し商品に「金メダル」マークを添付、取り組み開始から10年以上経過してその信頼性は向上、飛躍的に売れ行きが伸びた商品も多い。「長年の積み重ねが信用につながり、説得力を増しているのでは」と分析する。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る