電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 来季サンマTAC 同量の26万4000トン

新聞記事

来季サンマTAC 同量の26万4000トン

2019年11月04日


 水産庁は10月28日、東京都内でサンマの2020年漁期(1~12月)のTAC設定に関する意見交換会を開いた。同庁は北太平洋漁業委員会(NPFC)における資源状況を巡る議論を踏まえ、前年と同量の26万4000トンとするTAC案を示した。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る