電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 道産昆布、オーストラリアに10月輸出へ

新聞記事

道産昆布、オーストラリアに10月輸出へ

2019年09月30日

丸善納谷商店と道立工業技術センターが共同技術開発したヨウ素を制御した乾燥昆布


 【シドニー=鈴木亮平】(株)丸善納谷商店(函館市、納谷英雄社長)は10月、オーストラリアへ道産昆布の輸出を開始する。道立工業技術センター(函館市)と共同開発した新技術によって、同国が2010年に定めた厳しいヨウ素規制値をクリアした乾燥昆布で、日本産昆布の本格流通は約10年ぶり。9月中旬にシドニーで開かれた食品輸出商談会に出展、市場性を探るとともにうま味や活用法を紹介し手応えをつかんだ。道産昆布の新市場開拓・普及に向けて新たな一歩を踏み出す。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る