電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 首都圏末端売場、サンマ売り場作りに苦心

新聞記事

首都圏末端売場、サンマ売り場作りに苦心

2019年09月30日

平台で広いスペースも昨年より高値で提供しているサンマ売り場(首都圏量販店)


 サンマ漁が極度に不振のため、首都圏の量販店では売り場作りに苦心している。薄漁との予報である程度の覚悟を持って商戦入りしたが、9月中旬を過ぎても一度も盛り上がりを見せないまま10月を迎える気配に半ば諦めムードも。「今シーズンは全店での生刺身再開を目指したい」と掲げていた量販店も「このままではできない」と悔しさをにじませている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る