電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > サンマ漁出足不調

新聞記事

サンマ漁出足不調

2019年08月26日


 道東沖のサンマ漁は10日から大臣許可の棒受網船が順次出漁し、操業が始まったが、極度に不振の滑り出しだ。ロシア水域で魚群が見当たらず、北太平洋公海での操業。22日の初水揚げは中型船(20トン以上100トン未満)9隻で計約41トンにとどまった。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る