電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 青森県陸奥湾 ホタテ養殖協業化モデル育成

新聞記事

青森県陸奥湾 ホタテ養殖協業化モデル育成

2019年05月13日

着業者の高齢化や後継者、労働力の不足から協業化が模索される陸奥湾のホタテ


 青森県は陸奥湾のホタテ養殖で、安定生産に向け協業化モデルの育成に乗り出す。着業者の高齢化や後継者、労働力不足が進行しているためだ。4地区で検討会を設け本年度にモデルを策定、来年度に実践して効果を検証し、周知したい考えだ。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る