電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > オ海漁場造成、全域で始まる

新聞記事

オ海漁場造成、全域で始まる

2022年03月28日


 オホーツク沿岸の漁場造成が3月前半から後半にかけ、北部・南部の全域で始まった。宗谷、湧別、常呂が日産100トン前後の水揚げ。歩留まりは例年並みか昨年より高く、8~9%前後の漁協もある。稚貝放流は4月から順次開始する。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る