電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 大樹サクラマス養殖2000尾以上飼育予定

新聞記事

大樹サクラマス養殖2000尾以上飼育予定

2022年03月28日


 大樹漁協のサクラマス養殖実証試験は今年で3年目を迎える。春の大型連休明けに稚魚を搬入、2千尾以上を飼育するほか市場調査にも取り組む計画。1年目は大シケで減耗、2年目は赤潮で全滅するなど試練が続いており、関係者は今年の順調な成育を願う。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る