電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 稚内水試新調査船「北洋丸」3月に海洋観測へ

新聞記事

稚内水試新調査船「北洋丸」3月に海洋観測へ

2022年02月14日

稚内港に入港した新試験調査船「北洋丸」


 道総研稚内水産試験場の新試験調査船「北洋丸」が9日、拠点の稚内港に入港し、雄姿を披露した。オホーツク海、宗谷海峡、道西日本海の広範囲の海域でホッケ、スケソなどの資源調査、漁業に被害をもたらしている海獣の分布調査などを担う3代目。新たな観測機器や作業機器を搭載し、調査精度の向上などで北海道水産業の発展に貢献していく。3月にも海洋観測調査を開始する。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る