電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 北海道毛ガニは2年連続の増産見通し

新聞記事

北海道毛ガニは2年連続の増産見通し

2022年02月07日


 北海道の毛ガニは今年、低水準ながら2年連続の増産見通しだ。操業中の釧路、日高の太平洋側は許容漁獲量が減枠の一方、3月に開幕する主産地・オホーツク海が宗谷海域を主体に昨年より3割増枠の方向で、千トン台に回復する見込み。消流は昨年産の冷凍在庫が一部サイズで残り、価格形成は下方修正の様相だが、ズワイ、タラバの品薄高騰による代替需要の動きなどが焦点になる。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る