電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > JR東日本、鮮魚の新幹線輸送本格化

新聞記事

JR東日本、鮮魚の新幹線輸送本格化

2021年11月22日


 東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)は新幹線など列車を活用した鮮魚の輸送サービスを本格展開する。北海道や東北、北陸など産地と消費地である首都圏を結ぶルートで実施。12月からは対象列車において、駅での停車時間を延長し荷下ろし作業に便宜を図るなど荷物量を拡大させる。新幹線が持つ定時性や速達性、それに既存のインフラを生かした環境配慮の物流網を強みに、地域産品の流通拡大に寄与していく。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る