電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 噴火湾稚貝、支障なく9月から本分散

新聞記事

噴火湾稚貝、支障なく9月から本分散

2020年08月31日

長万部漁協の仮分散(昨年9月)


 噴火湾の稚貝は各地で順調に付着し、8月中旬までに必要量を確保して仮分散を終了した。渡島管内の一部で収容後にへい死した地区も見られたが、不足するほど深刻な状況ではなく、9月以降順次、本分散に入る見通し。地場産は全域で成長が進み、良型の稚貝を確保している。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る