電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 野付漁協ホッキ、後続群安定

新聞記事

野付漁協ホッキ、後続群安定

2019年02月18日

資源が回復しているホッキ(上)とアオヤギ(6日、野付漁協市場)


野付漁協のホッキけた引は、後続資源が安定し日産4トン半~5トンと順調だ。ただ2月はシケや海氷の影響で水揚量が減り足踏み状態。ハシリから軟調だった浜値はキロ平均500円台に上昇、全道的な減少で昨年並みに持ち直した。着業者は2月後半以降の水揚げ挽回に期待している。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る