電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 三陸フィッシュペースト かまぼこ老舗2社、共同で新会社

新聞記事

三陸フィッシュペースト かまぼこ老舗2社、共同で新会社

2019年02月11日

旅するかまぼこ(「すきすきチーズ」と「うまうま牛たん」)


 かまぼこ店の株式会社及善商店(南三陸町)と株式会社かねせん(気仙沼市)の経営者2人はベンチャー企業「三陸フィッシュペースト株式会社」を立ち上げ、常温保存が可能な笹かまぼこを開発した。冷蔵保管が必要だったり、賞味期限が短いなど、これまでのかまぼこが抱えていた課題を克服。練り製品の国内需要が減少する中、土産品や子供向けおやつなど新たな需要の掘り起こしに注力していく。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る