電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 宮城ワカメ 階上で収穫、塩蔵開始

新聞記事

宮城ワカメ 階上で収穫、塩蔵開始

2019年01月14日

収穫とボイル塩蔵加工が始まった三陸ワカメ(8日、波路上漁港)


 三陸ワカメの刈り取り、ボイル塩蔵加工が4日、宮城県気仙沼市の階上地区で始まった。生育は順調だが、収穫時期の早い地種は挟み込みが1カ月近く遅れた影響で葉の伸びや実入りが例年を下回る。収穫開始を後ろ倒しにする漁家が多く、同県産の初入札は例年より遅れそうだ。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る