電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 宮城県漁協志津川支所青年部 ヒジキ人工種苗沖出し

新聞記事

宮城県漁協志津川支所青年部 ヒジキ人工種苗沖出し

2018年11月26日

目視でヒジキ種苗を数える青年部員(15日、袖浜漁港)

 宮城県漁協志津川支所青年部が挑戦するヒジキ養殖試験で15日、今夏に初めて人工採苗した種苗の沖出し作業が始まった。1カ月ほど志津川湾内で成長させた後、種苗を挟み込むなどして本養殖に移行したい考えだ。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る