電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > マルスイ札幌中央水産 道産魚、焼成済みで訴求

新聞記事

マルスイ札幌中央水産 道産魚、焼成済みで訴求

2018年10月08日

窒素ガス置換包装で商品展開する北海道焼魚シリーズ

 札幌中央水産株式会社(武藤修社長)は昨年来、北海道産に特化した焼成済みの焼魚シリーズを商品展開している。ガス置換包装で、焼きたての品質を長期間保持。国内の簡便・即食、個食需要に加え、中国など海外市場にも売り込んでいく。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る