電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 北海道秋サケ 9月漁低調2万トン

新聞記事

北海道秋サケ 9月漁低調2万トン

2018年10月01日

 北海道の秋サケ定置は昭和50年代後半の水準に落ちた昨年同様、9月漁は3万トン割れとなった。今季は4年魚が7割と極端に傾斜する予想で、10月に盛り返す余地も残っている。台風24号の進路次第で足踏みも懸念されるが、秋サケの生産・消流は佳境を迎える。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る