電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 「豊洲」11日、待望の開業

新聞記事

「豊洲」11日、待望の開業

2018年10月01日

7街区水産卸売場棟外観とドックシェルター

 東京都中央卸売市場の豊洲市場が10月11日開業する。長い歴史と伝統、豊富な品ぞろえや目利きの力、活気と賑わいなどさまざまな魅力を備えた「築地ブランド」を継承。同時に、老朽化・狭あい化といった課題を克服し、高度な衛生管理を実現する最新鋭の市場として出発する。時代の変化に対応できる日本の中核市場として、地域に賑わいをもたらし、世界も見据えた食文化の新たな発信拠点として動き始める。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る