電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 海と森企画 業務用冷食を本格化

新聞記事

海と森企画 業務用冷食を本格化

2018年09月10日

「LCMシリーズ」市販用パッケージ

 海と森企画株式会社(気仙沼市、森香乃雄社長)は業務用冷凍食品事業を本格化させる。気仙沼ブランドのメカジキを圧力パックで調理し冷凍処理。供給先である外食や飲食店はレンジアップするだけで、素材の持ち味を残したままの状態でメニューとして提供できる。調理場の人手不足に悩む外食業界の加工を担うことでサポート、他にないメニュー提案で差別化を図る。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る