電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 全国 > 築地、タコ高騰続く アフリカ搬入減、道産に反映

新聞記事

築地、タコ高騰続く アフリカ搬入減、道産に反映

2018年07月30日

高値が続くアフリカ産煮だこ

 東京・築地市場のアフリカダコの消流はここ1~2年で搬入量は減少、価格も高値で推移している。それに伴い、北海道のミズダコにも需要が高まり、生冷は例年に比べキロ600~500円ほど上昇。主力の価格帯は1300円から2000円台に届くこともあり「生冷は高過ぎて扱えない」と仕入れを控える仲卸も出始めている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る