電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 常呂漁協 底建網ホッケ回復

新聞記事

常呂漁協 底建網ホッケ回復

2018年06月11日

大量に揚がるホッケの水揚げ作業(6日、常呂漁港)

 常呂漁協の底建網でホッケの水揚げが回復してきた。昨年数トンだった5月末水揚量は、すでに200トンを超える好漁。5月後半で1隻日産10トン以上、6月もトン単位の水揚げが続いている。ローソク主体だが「小とローソクの中間サイズも増えた」と着業者。5月中旬からコマイも増えており、数年ぶりの好漁に浜は活気づいている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る