電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 春定置、トキ好発進/えりも漁協

新聞記事

春定置、トキ好発進/えりも漁協

2018年05月28日

トキサケの荷揚げ作業(21日、えりも港)

 えりも漁協の春定置は、トキサケが好調な滑り出しを見せている。地区差はあるものの、「例年より2週間ほど早く量がまとまっている」と同漁協。組成は小型に傾斜、単価は安値基調だ。
 7日にスタートし、9カ統が操業。トキサケは20日現在で数量が前年同期比の12.2倍の11トン、金額は11.3倍の1700万円、キロ平均単価は7%安の1545円。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る