電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > イサダ高騰150~120円 宮城の漁好転も修正なし

新聞記事

イサダ高騰150~120円 宮城の漁好転も修正なし

2018年04月09日

大漁が待ち望まれる宮城県のイサダ(3日、志津川漁港)

 三陸のイサダ価格が高騰している。宮城県の不漁が響いてキロ150~120円前後に上げ、漁が上向いても宮城、岩手両県とも修正なく高値張り付き。女川では2日、高値が157円となった。不漁と予想を超える高値で関係者は困惑気味だ。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る