電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > オホーツク北部3単協 毛ガニ薄漁 強含み

新聞記事

オホーツク北部3単協 毛ガニ薄漁 強含み

2018年04月02日

毛ガニの荷揚げ作業。昨年よりも高値形成だ(3月26日、紋別港)

 オホーツク管内北部3単協(雄武、沙留、紋別漁協)の毛ガニ漁は、出足から昨年よりも少ない水揚げ。組成は中・小主体で、浜値は大がキロ4000円超と強含み。雄武は小も4000円台の高値に付いている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る