電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 道定置青年研究会 創立30周年 札幌で記念式典

新聞記事

道定置青年研究会 創立30周年 札幌で記念式典

2018年03月05日

 北海道定置青年研究会(皆川秀美会長=標津漁協)は今年創立30周年を迎え、19日、札幌市のホテルポールスター札幌で記念式典を開いた。会員をはじめ道、道増協など関係団体・研究機関の来賓ら50人が出席。節目を祝うとともに、北海道の基幹漁業・定置漁業の振興発展、次世代への継承に向け、若い力と情熱を結集し資源低迷などの逆境を切り開いていくことを確認し合った。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る