電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 森で月初から耳づり 分散遅い貝ほど成長不良

新聞記事

森で月初から耳づり 分散遅い貝ほど成長不良

2018年02月26日

森漁協で2月頭に開始した耳づり作業(16日、新川地区)

 渡島噴火湾では、数軒の養殖漁家が耳づり作業を開始した。森漁協は2月頭から2軒が実施。新川地区の東淳一さん(福栄丸=6.6トン)は「遅い分散ほど成育が悪い。使える貝は6~7割」と心配している。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る