電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > イサダ 宮城・岩手両県22日解禁

新聞記事

イサダ 宮城・岩手両県22日解禁

2018年02月12日

 三陸のイサダ(ツノナシオキアミ)漁は宮城、岩手両県とも22日解禁となる。例年より大幅に早まりハシリの漁模様が焦点となるほか、昨シーズンの価格高騰でスタート値も注目される。漁獲枠は両県各1万5000トンで昨シーズンと同じ。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る