電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 釧路市漁協の刺網 サメガレイ好転期待

新聞記事

釧路市漁協の刺網 サメガレイ好転期待

2018年02月12日

サメガレイの箱詰め作業(6日、釧路市)

 釧路市漁協の刺網は、サメガレイが低調な水揚げで推移している。「毎年寒い時期はカレイが動かない。例年3月ごろから獲れる」と着業する株式会社大万漁業の御厩敷荘三代表。「漁は始まったばかり。まだまだこれから」と今後の上向きに期待している。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る