電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 宮城ワカメ 初入札は強含み

新聞記事

宮城ワカメ 初入札は強含み

2018年02月05日

 三陸ワカメのシーズン入りとなる宮城県産初入札が1日、気仙沼市の県漁協わかめ流通センターで開催された。ボイル塩蔵は60.1トン上場、大谷本吉産芯抜き1等(抜⓵)1万1899円(10キロ値)など、昨シーズン初回を数パーセント上回る強含みの落札が多くなった。在庫不足が伝わる中、ハシリにしては品質的にも良いとの見方が上げ要因とみられ、生産者には良好なスタート。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る