電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > タコ空釣縄 白糠、順調な出足

新聞記事

タコ空釣縄 白糠、順調な出足

2018年01月15日

今季も好漁が期待されるタコ(12日、白糠漁港)

 白糠漁協のタコ縄は12月に操業を開始、序盤はシケに阻まれる日もあるが順調な日産で推移している。近年は資源が上向き基調で、山田明タコ縄部会長は「今シーズンも期待している」と話す。また浜値もキロ500円台と上々で、12月単月の平均単価は前年比3割高に付いた。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る