電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 気仙沼のカネダイ新工場 5加工室で付加価値高める

新聞記事

気仙沼のカネダイ新工場 5加工室で付加価値高める

2017年11月20日

第2加工室に導入したOSJ型トンネルフリーザー

 株式会社カネダイ(佐藤輔社長)は今秋、気仙沼市川口町の新社屋兼加工場で本格操業を始めた。前浜産をメインに原魚種類や作業に合わせた5つの加工室を整備。春の完成から従業員を増やし準備を重ねてきた。震災発生から6年余のブランクとサンマ不漁など難しい局面を乗り越え「気仙沼ならではのストーリー性ある商品開発」(小野寺正喜常務)に力を注ぐ。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る