電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 稚内漁協第二海運丸の髙井さん サーチライトなどLED化

新聞記事

稚内漁協第二海運丸の髙井さん サーチライトなどLED化

2017年11月06日

ハロゲンより長距離で広範囲に照らせるサーチライト

 稚内漁協の髙井博次さんは昨年11月にカレイや特別採捕の毛ガニ刺網船・第二海運丸(14トン)のサーチライト、甲板や機関室の照明をLEDに切り替えた。装備の老朽化に伴う更新。「明るく作業効率が向上した」と話す。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る