電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 枝幸の永光水産 スモーク加工拡充

新聞記事

枝幸の永光水産 スモーク加工拡充

2017年10月23日

販売が伸びてきたスモークサーモンの包装作業

 枝幸町の有限会社丸二永光水産(永澤二郎社長、電話0163・62・3022)は、スモーク加工を拡充している。4年前に新規参入した秋サケ、ベニザケが順調に推移し、今年から新たにサンマ、サバ、ニシンの製造を本格化。北海道沿岸の主要魚種が軒並み減産で原料難の中、高次加工の付加価値商品で活路を開いていく。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る