電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > イカ釣り 久慈で安定、高値続く

新聞記事

イカ釣り 久慈で安定、高値続く

2017年09月18日

まとまった水揚げと高値が続く久慈のイカ釣り水揚げ

 スルメイカが今季も全国的な不漁となる中、岩手県北部の久慈市場では7月の当初から昼操業でまとまった水揚げ、高値が続く。漁場形成に恵まれ船が集まっているのが最大の要因だ。9月は35~40隻ほどが連日3000~4800箱を揚げ、200箱を超える船もある。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る