電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 宮城県種ガキ 小渕~狐崎 厳しさ増す

新聞記事

宮城県種ガキ 小渕~狐崎 厳しさ増す

2017年08月28日

小渕~狐崎地区では採苗原盤を投入できず岸壁に大量に残る(21日、西出当港湾)

 宮城県のカキ採苗は牡鹿半島の県漁協表浜・石巻市東部両支所管内で厳しさが増した。22日まで、小渕~狐崎の6地区は原盤を全く投入できないまま、浮遊幼生の観測結果に好転もない。小型幼生や放卵前の母貝があることから日照頼みの日が続くが、時期的な限界が迫ってきた。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る