電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 標津サーモン科学館 トキサケ養殖研究

新聞記事

標津サーモン科学館 トキサケ養殖研究

2017年07月24日

今年飼育を試みたトキサケ

 標津サーモン科学館は、ロシア系のシロザケ「トキサケ」の種苗確保に取り組んでいる。昨年オスの性成熟、精子の採取に成功。今年も捕獲・飼育を試みており、採精でき次第、冷凍保存する計画。他のサケ科魚類を掛け合わせた交雑種(ハイブリッド)の開発、陸上養殖の技術確立など将来的な研究の発展も視野に入れ、飼育や成育の可能性を探っていく。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る