電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > サロマ湖内のウニ 今春、2カ月漁期短縮

新聞記事

サロマ湖内のウニ 今春、2カ月漁期短縮

2017年06月26日

水揚げが伸びなかったウニ塩水パック

 湧別漁協のウニ漁は、ウニの成長は例年通りだが水揚量が振るわず、2カ月早い終漁となった。6月上旬に行った移植は、例年より10トンほど多い25トンに増やしている。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る