電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > カスべ由来「低分子糖鎖」 稚内の丸共水産 札幌で生産開始

新聞記事

カスべ由来「低分子糖鎖」 稚内の丸共水産 札幌で生産開始

2017年06月19日

マイクロ化学プロセス処理など生産設備

 稚内市の水産加工・丸共水産株式会社(宮本宜之社長、電話0162・23・4050)は、消化管での吸収性に優れた低分子糖鎖「糖鎖オリゴマー」の量産技術を開発した。札幌市手稲区に製造拠点「札幌ファインケミカル研究所」を構え、16日生産を開始。カスべ由来のコンドロイチン硫酸などを使用し、3年以内に年間1トンの生産を確立。健康食品や化粧品、医療用の素材などに拡販を目指す。

購読

このページのTOPへ戻る