電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 青森県日本海で養殖に関心

新聞記事

青森県日本海で養殖に関心

2017年01月30日

下前地区で敷設される延縄式ホタテ養殖施設

 青森県の日本海側で養殖に関心が高まっている。養殖になじみは薄かったが、ホタテの試験成功を契機に、コンブ、マボヤ、イワガキなどにもチャレンジ。平成30年9月の区画漁業権切り替えで、養殖種目の新規や追加申請が相次ぎそうだ。背景にイカ釣りをはじめ漁船漁業の低迷がある。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る