電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 北海道 > 道工技センター  生コンブ鮮度判別

新聞記事

道工技センター  生コンブ鮮度判別

2017年01月01日

 養殖の早採りコンブの利用が進む中、道立工業技術センターが「生製品を評価する物差しが必要」と技術開発したのが生鮮コンブの品質評価方法。ボイル後の緑色度で鮮度を判別。ダルスの研究などにも応用している。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る