電子版 電子版サンプル

HOME > 特集 > 東北北陸 > 岩手産アワビ 干鮑暗転で価格下落

新聞記事

岩手産アワビ 干鮑暗転で価格下落

2016年10月31日

 岩手県産アワビの第1期(11月)分入札が10月25、26日、盛岡市の県水産会館で開催された。256.9トン上場、10キロ当たり7万4906円平均で落札され、前年同期を27%下回った。価格下落は、近年主体仕向けとなっていた干鮑(かんぽう)の香港・中国市場での消流悪化と製品歩留まり低下が要因。生産者側に不満が残った。

購読
アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード

このページのTOPへ戻る